スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現在のポジション‐バーナンキショック(プチ)

主なポジション

ドル円 ロング
豪ドル・ドル ショート
NYダウ ショート
日経OP プット売り

豪ドルは微かに、NYダウはそこそこ利が乗っている
OPは昨日のうちにやはり一部処分しておくべきだった
ダウにつられた日経の下落であまりよろしくない状態に

ダウの利益をOPが相殺している
スポンサーサイト

テーマ:FXデイトレード日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

現在のポジション「NYダウのショート・・日経225オプションとセットで」

FX(為替)
豪ドル・ドルのショート
豪ドル・円のショート
ユーロ・ドルのショート

株価指数その他
NYダウのショート
日経平均オプションのプット売り


危険すぎるプットの裸売り
一応、ヘッジも兼ねてダウを売ってはいるが
ヘッジになっているのか。(いまのところは多少機能しているが)

日経先物を見るとだいぶ下げていて、プットに火がつきそう
月曜日どうなることか・・・

テーマ:デイトレード - ジャンル:株式・投資・マネー

20130523~0524の取引(日経225オプション、NYダウ)~村上春樹風

あえて言うまでもないことだろうけど、日経平均や為替などマーケットは
木曜、金曜ととんでもなくアグレッシブな動きをみせた。セル・イン・メイが到来したのだ
僕はその混乱に乗じて一定の利益を得ることができた
ただ、その利益が本当に正しい利益だったのかどうかを
考えると、いまだに僕は内心の葛藤を抑えることができない


というわけで、

木曜の取引

市場全体に悲壮感漂う中(知らんけど)、後場引け際にここぞとばかりに
ぶるぶる震えちびりそうになりながら
淡々とかつ沈着冷静に、IVの盛り上がっていたオプションのプット売り

その後、ナイトセッションを注視し、
散々、ある程度利が乗った時点で降りようかどうか迷ったが、
NY市場が堅調なことを確認したところで、放置することを決めた


そして、金曜

ダウが引け際の急落などを演じてないことを祈りながら、相場をチェック
NY市場が落ち着いて引けたようで、日経は寄り付きから上げて始まった
寄り付き後、少ししてあげたところ、15000円付近に近づいたところで
プットを利食い(結果的にいいタイミングでの利食いとなった
 後場になって、前日のように日経は散々下落したから)

まずまずの利益となった。
まあ、リスクとリターンがつりあっているかというと難しいところだけど。

ついでにNYダウは損切り
為替のポジションも、だいぶ調節した

テーマ:デイトレード - ジャンル:株式・投資・マネー

20130523のCFD(NYダウ)トレード

新規
CFD‐NYダウ
15307*1ショート

また懲りずにダウを売り
日経平均のごとくナイアガラ希望

テーマ:デイトレード - ジャンル:株式・投資・マネー

スポンサーリンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
タグ

ドル円相場 日経225 巡礼の年 NYダウ 初心者 日経225 ドル円 FX 

プロフィール

貧乏暇なし

Author:貧乏暇なし
投資(投機)大好き人間です

ロイターマーケットニュース
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
5869位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
2099位
アクセスランキングを見る>>
為替・FX
金融・投資
株式・日経平均
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。